札幌市中央区南11条西1丁目3-17 ファミール中島公園B1F/011-551-0909

  • twitter
  • facebook

おもり

ポケット企画

TGR2019札幌劇場祭 新人賞エントリー作品

このお芝居について

大人になる直前、いつまでも家族の世話にはなれないし、
でも自分の世話はしていかないといけない。
成人前最後、10代のぼくら。
ああ、思ってたより、思い出がおもい...。
生演奏のジャズと、平均年齢19歳の座組みでお送りします!!

ポケット企画は、主に演劇を公演するための企画団体です。
2018年11月にオノベカで旗揚げ。
以降も、翌年2月に第2回公演、3月に第3回公演、6月にLONELY ACTOR PROJECT参加、8月に京都の旅劇団ベビー・ピーゲスト出演と公演を重ねてきました。
“ポケットに入れて持ち運べるような演劇”をテーマに、普段はアートスペースや飲食店、カフェなど狭い空間で芝居を上演しています。

演出家からのメッセージ

あらすじ
壊れた生活音が聞こえて、新しい人がやってくる。ここには淡々と会話を続ける男が2人と、「同じ場所にいるのにいないことになっている」就活生がいる。
回り続ける生活の末、その日、街は唄うのだった…!

作者 三瓶竜大
演出 三瓶竜大
キャスト 伊藤瑞恵(北海学園大学演劇研究会)
吉田侑樹(北海学園大学演劇研究会)
佐藤智子(クラアク芸術堂)
原掬蔵
田中友登(北海学園大学演劇研究会)
横山貴之(北海学園大学演劇研究会/Belle memoire)
赤石真優奈
優女
スタッフ 舞台監督:干場美恵子
照明:中田遥(劇団しろちゃん)
音響(生演奏):岡崎椋(北海学園大学ジャズ研究会)、鳴海侑晟(北海学園大学ジャズ研究会)、藤川駿佑(北海学園大学ジャズ研究会)、十塚響(北海道大学ジャズ研究会)、ビル川(クロロフィルム)

衣裳/物販:えのき
小道具:佐藤智子
装置:湯浅かりん、泰地輝
制作:寺田彩乃(劇団・木製ボイジャー14号)、杉沢あいな
宣伝美術:杉沢あいな、原掬蔵
劇団サイト twitter:@pocket_kikaku
公演日程表 2019年
11月1日(金) 20:00
11月2日(土) 11:00/15:00/20:00
11月3日(日) 13:00/17:00
チケット料金 前売(当日は500円増)
大人 2,500円
U24 1,500円
高校生以下 1,000円

劇団coyote「scrambling head wish nowhere」を予約した方(予約状況がわかるものを提示)は500円割引
チケットの取り扱い カルテットオンライン
https/::www.quartet-online.net/ticket/omori
お問い合わせ engeki0313@gmail.com
主催 ポケット企画
協力 さっぽろアートステージ2019実行委員会
札幌劇場連絡会
劇団清水企画
劇団coyote
企画制作 ポケット企画