シアターZOO

札幌市中央区南11条西1丁目3-17 ファミール中島公園B1F/011-551-0909

  • twitter
  • facebook

「君は素敵」

弦巻楽団♯27

2月18日~2月25日

男手一つで育ててくれた父親を病気で亡くし、これからの生活を考えて途方にくれた四姉妹が考え出したのは、結婚詐欺と男にヒドイ目にあわされた女たちのための復讐代行業。モットーは、「男を落としても恋には落ちない」。不倫の後始末にかつて騙された男への復讐、騙し騙されながらもたくましく生きる四姉妹と依頼人たちが巻き起こす、最高にハッピーなウェルメイド・コメディ!

詳しくはこちら

「Sの唄」/「海の五線譜」

優秀賞作品リーディング公演

3月05日

 平成28年度希望の大地の戯曲北海道戯曲賞は、優秀賞として『Sの唄』(藤原佳奈作)と『海の五線譜』(吉田小夏作)の2作品が受賞しました(大賞作品は該当なし)。
 この度、この優秀賞2作品をリーディング形式で発表し、終演後に受賞作家と戯曲賞審査員が「北海道戯曲賞」について語ります。

「Sの唄」   作:藤原佳奈
「海の五線譜」 作:吉田小夏
                     
演 出
 斎藤 歩(公益財団法人北海道演劇財団常務理事・芸術監督)

出 演
「Sの唄」
  渡辺ゆぱ(札幌ハムプロジェクト)

「海の五線譜」
  山野久治(風の色)
  堀田淳之輔(北海道演劇財団)
  西田 薫(フリー)
  山本菜穂(札幌座)
  高子未来(札幌座)
  横尾 寛(北海道演劇財団)

★終演後 クロストーク~「北海道戯曲賞」について語る~
出 演 藤原 佳奈(mizhen主宰・劇作家・演出家・俳優)
    吉田 小夏(青☆組 主宰・劇作家・演出家)
    斎藤 歩
    前田 司郎(五反田団主宰・劇作家・演出家)

藤原 佳奈
 1987年兵庫県姫路市出身。京都大学文学部卒業。2012年に演劇創作ユニットmizhen旗揚げ。以後全作品の脚本や構成、演出を担当。2015年より、Webメディアキュンコレにて、小説『俺の三橋』連載。2015年福岡市文化芸術振興財団 舞台演出家コンペティション『一つの戯曲からの創作をとおして語ろうvol.5』にて観客賞受賞。『夜明けに、月の手触りを』が、第21回劇作家協会新人戯曲賞最終候補にノミネート。第5回クォータースターコンテストグランプリ受賞。

吉田 小夏
 1976年神奈川県横浜市出身。2001年に青☆組を旗揚げ。『雨と猫といくつかの嘘』、『時計屋の恋』等、4つの作品で日本劇作家協会新人戯曲賞に入賞。日本演出者協会主催「若手演出家コンクール2003」<作/演出部門>にて、『初雪の味』で審査員特別賞受賞。第9回、第11回AAF戯曲賞、第2回せんだい短編戯曲賞、で最終候補ノミネート。『パール食堂のマリア』で、平成28年度(第71回)文化庁芸術祭参加。時空を自由に操る空想力に溢れた演出と、音楽的な台詞が織りなす、物語性の高い作品群が特徴。

◎希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」
 全国に門戸を開き次代を担う劇作家や優れた作品を発掘するとともに、道内外の作家が互いに競い合うことにより、北海道における演劇創作活動の活性化を図ることを目的としております。
審査員
 長田育恵(演劇ユニットてがみ座主宰) 
 斎藤 歩(公益財団法人北海道演劇財団常務理事・芸術監督)
 土田英生(MONO代表・劇作家・演出家) 
 畑澤聖悟(劇団「渡辺源四郎商店」店主・劇作家・演出家)
 前田司郎(五反田団主宰・劇作家・演出家)

詳しくはこちら

「おとぎ」「ピータァ・フック」

ゆりいか演劇塾 第4期 冬公演

3月19日~3月20日

詳しくはこちら

弦巻楽団演劇研究講座「舞台に立つ」コリオレイナス

弦巻楽団

3月25日~3月26日

初心者でも参加できる「演劇研究講座」です。
1月17日から断続的に18回の講座があります(受講料:5,000円)
3月に劇場でワークショップを行い、最終日に発表公演を行います。

詳しくはこちら
 
 
 
 

公演情報

上演スケジュール一覧はこちら
STAGE NEWS 札幌座 中島もぐる先生の劇場マナー講座 TGR 札幌演劇シーズン ZOOサロン