シアターZOO

札幌市中央区南11条西1丁目3-17 ファミール中島公園B1F/011-551-0909

  • twitter
  • facebook

ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ

木製ボイジャー14号

12月13日~12月16日

シェイクスピアの名作悲劇『ハムレット』の中で
「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」
の一言で物語を終えた2人の男。

悲劇の裏に隠されたばかばかしくも真剣な2人の運命を描いた名作喜劇に、
ボイジャーが時代を超えて挑戦する。

詳しくはこちら

弦巻楽団 師走の大文化祭!

弦巻楽団

12月22日~12月24日

弦巻楽団がクリスマスに贈る
名作、迷作?揃いのお得な大文化祭!

弦巻楽団戯曲講座から生まれた2作品と、その年の若手演出家コンクールで最優秀賞に輝いた『四月になれば彼女は彼は』、さらにイトウワカナ(intro)演出によって2013年の札幌劇場祭の大賞最終候補にまでなった『茶の間は血まみれ』を、弦巻自身の手によってリーディングとして初上演!!

出演は現在演技講座を受講中の受講生と、
2013年からスタートした演技講座にかつて参加したOB、OGたちが結集!
特別ゲストに深浦佑太、あみゅぜのお二人をお招きして送る賑やかな作品集!!

他にもゲスト参加として高校生たちによる短編も織り交ぜた、文化祭!!
内容はAプログラム(3作品)、Bプログラム(2作品)の二つに分かれてます。数量限定でお得なセット券も販売!(※一般のみ)

<Aプログラム>
 若き演劇人による新作舞台と、弦巻楽団の代表作による競演プログラム!

『お願い!振り向いて』
作/演出:相馬日奈
2017年度の戯曲講座で生まれた、楽団員相馬日奈による作品。
出演
鈴山あおい/柳田裕美/三上翔平(以上 演技講座受講生)
島田彩華(弦巻楽団)/さとうみきと(座・れら)/廣瀬拓哉

『四月になれば彼女は彼は』

作/演出:弦巻啓太
若手演出家コンクール2014最優秀賞受賞作品。
出演はこの作品の生みの親、深浦佑太と、楽団員の木村愛香音。
新たな2018年バージョンとしてこの名作がよみがえります!!

『本当は言いたかったこと』
作/出演:クラーク高校演劇ゼミ 構成:弦巻啓太
弦巻啓太が指導するクラーク高校演劇ゼミで生まれた短編を上演します。高校生自身による自分たちの声を元にした舞台をお楽しみ下さい。

<Bプログラム>
 本公演では上演されたことのない問題作と、戯曲講座で生まれた作品を、道内で活躍する「あみゅぜ」のお二人をお招きし、クラリネットとフルートによる生演奏を併せてリーディング上演致します。

『あらかん あらまあ あっけらかん』
作:高田眞紀子 演出:弦巻啓太
2016年度の戯曲講座から生まれた、あらかん世代(アラウンド還暦世代)を描く、心温まるヒューマンコメディ…?明るく、逞しく生きるあらかん世代へのエール。

『茶の間は血まみれ』
作/演出:弦巻啓太
札幌劇場祭2013大賞最終候補作品。企画賞受賞。
作者の子供時代から大人になるまでを詳細に、精緻に、『正確』に描いたノンフィクション(?)父と息子、家族と息子を描いた名作として「全ての高校生に見せるべき」との評価もいただいた名作を、遂に弦巻自身の手によって上演!!

出演(両作品とも)
池江蘭/伊藤優希/岩波岳洋/工藤康司/佐藤汐里/塩谷舞/須貝昇太/高橋友紀子/佐久間優香/伊能武生

《演奏》
小林美穂/三森理恵 (あみゅぜ)

詳しくはこちら

冬のシアターZOO寄席

平成開進亭

1月06日

恒例、桂枝光さんによる
平成開進亭のシアターZOO寄席
新年早々、初笑い寄席のゲストは
桂雀三郎さんをお迎えします。

1月6日(日)
昼の部、夕の部
笑いにいらっしゃいませ。

詳しくはこちら

二人で狂う…好きなだけ

日本劇団協議会

1月18日~1月23日

日本芸団協議会が
日本の演劇人を育てるプロジェクト新進演劇人育成公演として取り組む
今回の育成対象者は演出家:小佐部明広です。

札幌の若手演出家、小佐部が演出するのは
俳優・斎藤歩と小島達子
作品は、イヨネスコ

スタッフには
美術、音響、照明、すべてに札幌を代表する舞台芸術家を集めて挑みます。

 イヨネスコが1962年に書いたこの戯曲は、第二次世界大戦から17年後のヨーロッパで書かれた作品です。この作品には、連れ添って17年になる男女が寝室で罵り合う60分ほどが描かれています。
 寝室で罵り合う二人の背後では、手榴弾が乱れ飛びドアが吹き飛び、屋根は崩落し、それでも二人は罵り合いを続けるのです。

 シアターZOOの小さな舞台に狂気を孕んだ精鋭たちが結集し、本気で破壊します。

詳しくはこちら
 
 
 
 

公演情報

上演スケジュール一覧はこちら
STAGE NEWS 札幌座 中島もぐる先生の劇場マナー講座 TGR 札幌演劇シーズン ZOOサロン